Washington Conventionについての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|Washington Convention 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

わしんとんじょうやく・ワシントンジョウヤク ワシントン条約

Washington Convention
希少野生動植物の国際取引を規制する条約がワシントンで締結されたので、ワシントン条約という。
正式には、絶滅のおそれのある希少野生動植物の国際取引規制条約CITES(=Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora)
(CITES 参照)

わりましうんちん・ワリマシウンチン 割増運賃

Additional Freight
国際運賃の計算方法に関する物流用語。
割増運賃のこと。
重量貨物や長尺貨物など貨物の形状、特殊性により加算される割増運賃のこと。
(Heavy Lift Charge 参照)

わりましほけんりょう・ワリマシホケンリョウ 割増保険料

A/P =Additional Premium
貨物保険用語。
保険料基本料率の標準的な危険より大きくなる場合、もしくは標準と異なる種類の危険を付保する場合の割増料のこと。

わっせなーあれんじめんと・ワッセナーアレンジメント

Wassenaar Arrangement
共産圏への輸出統制COCOMの終了に伴い、通常兵器の拡散防止と民生用途先端材料などが軍事転用されないように、全世界を対象とした輸出管理に関する国際的な申し合わせ。

正式名称:通常兵器及び関連汎用品・技術の輸出管理に関するワッセナーアレンジメント
The Wassenaar Arrangement on Export Controls for Conventional Arms and Dual-Use Goods and Technologies
(COCOM 参照)

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら