Bondについての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト「らくらく貿易」。|Bond 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

Bond

ボンド
輸入する貨物を関税・消費税等納税(徴収)を保留すること、外国貨物のままの状態にしておくことをBond(保税)という。

「Bonded Area」(保税地域)、「In Bond」(保税渡し)のように使われる。
保税地域とは、税関管理下で外国貨物の保管・点検・加工・製造・展示ができる保税地区、または、外国貨物の積卸し・運搬・仮置きができる税関長から許可を受けた保税倉庫のこと。

物流用語以外にも使われており、外為実務では契約履行保証(Performance Bond)のように「保証」の意味がある。

貿易用語 索引

らくらく貿易は東京都主催「2020TDM推進プロジェクト」に参加しています。

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



節税&投資教科書"

ビジネス書籍ランキング2位。当サイトパートナー総合会計事務所emz代表執筆