CAF (Currency Adjustment Factor)についての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト「らくらく貿易」。|CAF (Currency Adjustment Factor) 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

CAF  Currency Adjustment Factor

為替割増料
海上輸送で発生する物流コスト用語。「カフ」
為替割増料のこと。通貨変動による為替差損益を調整する割増または割引料のこと。

一般的に基本運賃(ベースレート)に対する割合%で価格が決められる。

同義の言葉にCurrency Surcharge(CS)、YEN Application Surcharge(YAS)がある。YASは日本円高騰に対する割増料で、特に東南アジア航路に使われる。

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら