FROB Foreign cargo Remain On Boardについての貿易用語解説。米国に荷揚げされず、米国の港を経由して他国に輸入される貨物のこと。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|FROB Foreign cargo Remain On Board 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

公開日:2012.02.27  / 最終更新日:2020.07.27

FROB

Foreign cargo Remaining On Board
米国に荷揚げされず、米国の港を経由して他国に輸入される貨物のこと。

米国向け貨物は、輸入者もしくはその代理店が米国税関(CBP)に対して、決められた10項目(ISF10)の情報を提供することが義務付けられています。同様に、米国で荷揚げしないが寄港する本船に積載されている貨物(FROB)、米国で荷揚げするカナダ・メキシコ等第三国向け貨物についても、5つの情報提供が義務付けられています。

ISF-5
1.ブッキング者の名称及び住所
2.配送先の名称及び住所
3.統計品目番号(6桁)
4.第三国荷揚げ港
5.貨物の配送先(引き渡し先)

関連用語:
ISF Import Security Filing

2020/07/27 更新

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



アフターコロナ社会の新しい課題を解決しようとするユニコーン起業家へ!