リジェクション特約についての貿易用語解説。情報サイト 「らくらく貿易」。|リジェクション特約 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

りじぇくしょんとくやく・リジェクショントクヤク リジェクション特約

Rejection Insurance
貨物保険用語。
「リジェクション特約」保険のこと。

リジェクション保険とは、公権力の処分の結果被った費用損害を特約によりカバーするもの。通常の損害保険では、検疫約款により、公権力の処分による費用損害は補償されません。

輸入時の検疫検査手続きで基準値をクリアーしない場合、輸入できません。いろいろのケースが報告されています。
A社のケース:食品に含有されている残留分が基準値オーバーで、積戻しとなった。
B社のケース:陶製食器の顔料成分が規制対象のため、廃棄処分となった。
割増保険料を払うことで、このような予期しない費用または損害が補償されます。
(Insurance 参照)
(Quarantine Clause 参照)

貿易用語 索引

らくらく貿易は東京都主催「2020TDM推進プロジェクト」に参加しています。

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



節税&投資教科書"

ビジネス書籍ランキング2位。当サイトパートナー総合会計事務所emz代表執筆