つなぎ融資についての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|つなぎ融資 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

つなぎゆうし・ツナギユーシ つなぎ融資 

外為実務用語。
本来目的の融資実行までの短期融資のこと。

外為では輸出商品の集荷資金やメーカーでの製造費用などを資金使途とする輸出前貸と同義に用いられることも多い。

ワンポイント:
つなぎ融資はその性格上、
・極短期 (長くて3ヶ月程度が普通)
・資金使途が明確 (融資した資金の使いみちがハッキリしている)
・返済原資が明確 (輸出代金で借入金を返済する)
といった特徴があり、金融機関としては取り組みやすい融資と言える。

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら