HACCPについての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|HACCP 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

HACCP

ハセップ または ハサップ
Hazard Analysis and Critical Control Pointの略。
「危険要因分析重要管理点」と訳される。

危害を起こす要因(ハザード;Hazard)を分析、CCP;必須管理点を連続的に管理して食品等の安全を確保する管理手法。

HAWB  House Air Way Bill

混載航空運送状
航空輸送で使われる物流用語。
混載業者が発行する航空貨物の受取証のこと。

航空会社(実運送人)が混載業者に発行する航空運送状をマスター・エア・ウェイビル(Master Air Way Bill:MAWB)。混載業者が荷主に発行する航空運送状をハウス・エア・ウェイビル(House Air Way Bill:HAWB)という。
(AWB 参照)

Health Certificate

ヘルスサーティフィケート 衛生証明書
家畜の伝染性疾病の恐れがないことを証明した動物検疫機関が発行する検査証明書のこと。

Heavy Lift Charge

重量貨物割増料
海上輸送で発生する物流コスト用語。略称:HVL
割増運賃の一種。

貨物重量が一定基準以上の場合、貨物の積み付けや積み下ろしに特殊な手配や設備が必要となるため割増となる。

High Cube Container

ハイキューブコンテナ
高さが9’6”(2,896mm)ある背の高い40フィートコンテナのこと。
一般的な汎用コンテナは高さ8’6”(2,591mm)。

HRR

為替予約延長
貿易資金決済に関連した用語。Historical Rate Rolloverの略。

既にある為替予約の全部または一部を、当初履行すべき期限を越えて使用できるようにすること。

為替予約の延長は含み為替差損益の繰り延べとなるため、世界的にもその運用は厳しく制限されている。

ワンポイント:
ここの部分の金融機関のガードは非常に固く、実務上は「延長は不可」のスタンスで予約を取る必要がある。

HS Code  Harmonized Commodity Description and Coding System

エイチエスコード
「商品名称および分類についての統一システムに関する国際条約(HS条約)」に基づいて定められたコード。

すべての商品が成分ごと、または用途ごとに細かく分類される。すべての商品を21の「部」に分類。「部」「類」「項」「号」の順に細分化。「号」までの6桁が各国共通。「号」以降は各国のルールで細分化されている。

税番、統計品目番号、Tarrif Code(タリフコード)とも呼ばれる。

ワンポイント:
貨物を輸出入する場合、税関長に輸出入申告をした上で、許可を受ける手続き(通関手続き)が必要です。輸出入申告にはHSコードを記載します。HSコードは税関のHPで確認することができます。輸出は輸出統計品目表、輸入は輸入統計品目表(実行関税率表)で確認できますが、6桁までが輸出・輸入共通の番号です。

らくらく貿易は東京都主催「2020TDM推進プロジェクト」に参加しています。

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



節税&投資教科書"

ビジネス書籍ランキング2位。当サイトパートナー総合会計事務所emz代表執筆