マスコミ報道で国際旅客航空運賃の燃料サーチャージのことがよく報道されます。貨物を国際輸送する場合のサーチャージについてワンポイント解説です。 |国際航空運賃と燃料サーチャージ

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

国際運賃割増料

マスコミ報道で国際旅客航空運賃の燃料サーチャージのことがよく報道されますが、今回は貨物を国際輸送する場合のサーチャージについてワンポイント解説です。

海上輸送でも、航空輸送でも、国際宅配便でも、基本運賃以外に割増料がプラスされます。
国際運賃は、基本運賃+燃料割増料+為替割増料+その他割増料の合計となりますので、運賃契約の際に確認されることをお奨めいたします。
また、割増料は、運行会社により適用時期・適用額が異なりますので、ご注意を。

関連コラム:
原油価格急騰 2007/11/5

2009/4/14

航空の関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら