CPT (Carriage Paid To)についての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト「らくらく貿易」。|CPT (Carriage Paid To) 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

CPT  Carriage Paid To

シーピーティー
輸入地指定場所までの輸送費込みの運送人渡し条件のこと。
売主の指定した運送人に貨物を引渡した時点で移転。コンテナ輸送での取引の場合に使われます。

日本ではCPTはあまりなじみがなく、CFRのほうが長年親しまれていますが、海上コンテナ輸送の場合にはCPTを使うことをお勧めします。
(INCOTERMS 参照)

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら