共同海損についての貿易用語解説。情報サイト「らくらく貿易」。|共同海損 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

きょうどうかいそん・キョウドウカイソン 共同海損 

General Average
船舶と貨物に共通して遭遇した危険を回避するための行動により被った損害を船舶(船会社)と貨物(荷主)とが共同負担すること。

船舶の沈没、座礁などの危険を蒙った場合、船長判断で一部貨物を海中投棄して船舶と貨物の安全を図るが、その場合の犠牲となった貨物の費用などを船会社と荷主が定められた割合で共同負担する分損のこと。

原則として貨物海上保険で補償される。
(Insurance Policy 参照)

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら