外為WEBサービスについての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|外為WEBサービス 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

がためうえぶさーびす・ガイタメウェブサービス 外為WEBサービス

外為実務用語。
金融機関のホスト・コンピューターとWEBを介して、データの送受信をすることにより、取引を完結させるサービスの総称。

Web上で提供される外為サービスの意で用いられており、結果として外為EBサービスと同義となっている。

ただその内容は金融機関によって千差万別であり、海外向け送金の受付程度のものから、輸出入や為替予約まで広範な取引をカバーするものまである。

また法人向けは有料でも、個人向けは無料の場合もあり、法人向けでも無料サービス部分もあり、EBサービスを利用するときは、じっくりと見比べて検討することをお勧めする。

貿易用語 索引

らくらく貿易は東京都主催「2020TDM推進プロジェクト」に参加しています。

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



節税&投資教科書"

ビジネス書籍ランキング2位。当サイトパートナー総合会計事務所emz代表執筆