国際ファクタリングについての貿易用語解説。貿易実務の情報サイト 「らくらく貿易」。|国際ファクタリング 貿易用語集

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易用語集

こくさいふぁくたりんぐ・コクサイファクタリング 国際ファクタリング

外為実務用語。
輸出債権の回収を確実にするための方法の一つ。
英語では、International factoringという。

信用状取引に比べて与信や規制面でメリットがあり利用される。輸出、輸入双方のファクタリング会社を通じて取引するのが一般的。

カバーされる金額は100%であるが、対象は信用リスクであり、非常リスクはカバーされないので注意を要する。なお費用負担は、原則として輸入側の分も含めて輸出者持ちとなる。

ワンポイント:
気になる費用面であるが、信用調査費(1万円程度)、保証料(インボイス金額に対して、0.7~2.0%月当たり)が、主なところであるが、意外に高いと思われるのではないだろうか。

しかも輸入国の諸掛も輸出者持ちであり、普及度が今一つなのもその点が原因かもしれない。

貿易用語 索引

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら