世界分業体制の時代ですので、サプライチェーンはグローバルな視点が必要でもあります。 そのため、貿易取引でも輸出入の物流構築、サプライチェーンが重要です。|輸出入のサプライチェーン

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索
公開日:2011.07.04  / 最終更新日:2016.06.28

サプライチェーン 

大震災に関連して、多くの業界で、「サプライチェーンが途切れた」と報道されています。
メーカーが部品を調達して、お客様の手元に製品を届けるまでには、多くの会社がかかわっています。サプライチェーンとは、この一連の流れ(部品供給網、製品販売網)のことです。

世界分業体制の時代ですので、サプライチェーンはグローバルな視点が必要でもあります。 そのため、貿易取引でも、輸出入の物流構築(サプライチェーン)がキーポイントとなります。

関連コラム:
日本の立地競争力を高める 2011/7/25

2011/6/7

貿易コラムとりあえず保存の関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る



アフターコロナ社会の新しい課題を解決しようとするユニコーン起業家へ!