輸出入物流経費は、変動要因が多いので、定期的に経費分析を行うことが必要です。|輸出入の物流費

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

最適物流へのポイント 

輸出入物流経費は、変動要因が多いので、定期的に経費分析を行うことが必要です。
特に、商品代金に対する物流経費率を見極めることで、重要な経営判断材料となります。

ワンポイント1:
物流経費率をいかに少なくするかが利益確保への大事なポイントとなります。
たとえば、
・梱包容積をいかに小さくするか
・輸送頻度を少なくして、1回あたりのロットをまとめるか
など採算分岐点を見極めることが必要となります。

関連コラム:
経営判断ができる物流経費の計算方法 2010/12/27
ウエイト勝ちですか?メジャー勝ちですか? 2009/3/24

2010/12/27

貿易コラムの関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら