貨物のパスポート「ATAカルネ」にインドネシアが来年1月から参加することになります。貿易実務の情報サイトらくらく貿易コラム。 |パスポート「ATAカルネ」にインドネシア参加

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貨物のパスポート「ATAカルネ」最新情報

貨物のパスポート「ATAカルネ」にインドネシアが来年1月から参加することになります。

展示会出品物や商業サンプルなどを外国に持ち込む場合、入国・出国のたびに通関手続きをするのは大変です。このような一時的な物品持ち込みのための通関手帳がATAカルネです。
70カ国以上がATA条約に参加しています。

【めんどうな通関手続きがいらない】
ATAカルネは関税が免税となる支払保証書ですので、いちいち正規の輸入通関をしないで済みます。

【1つのATAカルネが数カ国で使える】
数か国での展示会に出展する場合など全ての税関で免税扱いの一時輸入通関ができます。

関連コラム:
輸出コンプライアンス・ケーススタディーその2 2012/11/05

2013/09/11

貿易コラムの関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら