「ホワイト国」を悪用して直接輸出が禁止されている北朝鮮に迂回輸出をしたということです。貿易実務の情報サイトらくらく貿易。|韓国経由の迂回輸出違反事件

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

波紋が大きい韓国経由の迂回輸出違反事件

また北朝鮮がらみの輸出貿易管理令違反事件が報道されています。
名古屋市の貿易商社が韓国を経由して北朝鮮へ迂回輸出したとのこと。

韓国向けは「ホワイト国」として特例対応がされています。
相応の管理体制ができているとの判断からキャッチオール規制の対象外となっています。

「ホワイト国」を悪用して直接輸出が禁止されている北朝鮮に迂回輸出をしたということです。

今後韓国向けについて顧客審査が厳しくなるなど波紋が大きくならないことを願っています。
輸出時の法令順守はもちろんですが、販売後の管理も求められてくると思われます。
「売りっぱなしにしないこと」が大事なのでしょう。

関連コラム:
ワッセナーアレンジメントで見直し 2013/01/23

2013/12/20

リスク管理・コンプライアンスの関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら