円高が進めば、海外移転がもっと増える=日本は貿易赤字が続く、といった報道がされています。貿易実務の情報サイト「らくらく貿易」。|日本の貿易収支が赤字に 貿易実務の情報サイト

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

貿易収支、赤字に 

「1980年以来、30年ぶりに日本の貿易収支が赤字」
このニュースは、米国メディアでも大きく報道されています。

今週のWallstreet Journal紙に掲載された記事が注目を集めています。
「End of Era for Japan's Exports」、 「輸出立国、日本の時代の終わり」というセンセーショナルなタイトルの記事です。

「円高が進めば、海外移転がもっと増える=貿易赤字が続く」といった報道がされています。

サプライチェイン全体が海外移転といった「根こそぎ空洞化」
さらに、貿易赤字が定着
そして、経常収支も赤字となり、長期金利が上昇する
結果、インフレと急速な円安が同時進行で起こる。

関連コラム:
本経済の先行き 2011/12/6

2012/1/28

世界の動きの関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら