• Twitter
  • facebook
  • LINE
検索

新たなキーワード「日本のグローバル化」

「NO.1からよりよい国へ」というインタビュー記事を興味深く読みました。
(2014年1月3日読売新聞)

「ジャパン・アズ・ナンバーワン」エズラ・ボーゲル著
一世を風靡したこの書籍が出版されたのは、1979年。
70万部を超えるベストセラーでした。

戦後の日本経済を見てきた著者エズラ・ボーゲル氏のコメント。
・日本の発展は独特の意思決定システム「根回し」がキーワードであった。
・しかし成長を極めた現代、「日本のグローバル化」が新たなキーワードになるでしょう。

さらにエズラ・ボーゲル氏は「日本はもっと世界に出ていくべき」と提言されています。
「やはり英語力が必要」ともアドバイスされています。

2014/01/06

世界の動きの関連記事

お知らせ

貿易・海外展開を学ぼう

国際物流ナビ

効率的な物流を行うには?

銀行と上手くつき合う

キャリア35年の元銀行マンが本音で語る

ノンジャンルコラム

日本と世界の今を感じるハッピー通信

広告掲載はこちら